キラキラ輝く婚約指輪【あなたの想いを指輪に込めよう】

新郎新婦

指輪を安く手に入れる

リング

結婚式には多くのお金がかかります。結婚指輪などできることなら少し安価に済ませたいという考えのカップルもいるでしょう。そうした場合、オススメなのが手作りで作る結婚指輪。高価でなくても、自分たちの手が入った指輪は希少価値の高い指輪です。2人で作ることで特別感が違います。宝石も誕生石やダイヤモンドなどから選ぶことができる工房もあります。「手先が不器用、おかしくなってしまうかもしれない」という心配は不要です。なぜなら、ワックスを削って作るのですが、その最終加工は職人さんが行なってくれます。ワックス削りがうまくいかなくても、最後は職人さんが調整してくれるのです。手作りの結婚指輪作りでは、このワックス削りを行ない、職人さんが仕上げをしてから鋳型にセットして地金を流し込んで作ります。費用となるのはこの地金と宝石、加工の3ポイントです。費用を抑えるのもこの3ポイントから行なうことができます。例えば、手作りするときに指輪を細く軽めに作ること。手作りの際にワックスを細く軽く削れば、ワックスの形に流す地金の量を減らすことができます。地金の材料を減らすことで金額を下げるのです。地金は主にプラチナ、ゴールド、シルバーで作られます。例えば細身のリングを使う女性の指輪を高いプラチナやゴールドで作り、量の多い男性の結婚指輪をシルバーで作ることで金額の引き下げもできます。プラチナとゴールド、シルバーの価格としては、ゴールドに対してプラチナが1万円前後高い素材になります。ゴールドとシルバーではシルバーがゴールドよりも2万円程度安く設定されています。ゴールドの指輪地金相場は4万円台から9万円程度です。